PCやゲーム画面のブルーライトから目を守るパソコン専用メガネがたくさん売れて人気を博している訳は、疲れ目の軽減に沢山の方々が苦慮しているからだと考えられます。
幼子が受けることの多い予防接種の不活化ポリオワクチンは、従来の生ワクチンに変わり、平成24年9月1日から基本的にタダで接種することができる定期接種となるため、集団での予防接種ではなく小児科等で接種してもらう個別接種のスタイルになっています。
耳鳴りには性質の異なる2種類が存在し、当人にしか聞こえないという部類の「自覚的耳鳴り」と、耳周囲の血管に流れる血流などのように当人以外の人にも、高品質なマイクを通すと聞くことのできる「他覚的耳鳴り」とがあるわけです。
痩せたいあまりに1日の総カロリーを控える、食事を抜く、というようなライフスタイルを続けることが結果的に栄養を不充分にさせ、冷え性を誘引する事は、数え切れない程の先生方によって指摘されている部分です。
BMI(体重指数)の計算式はどこの国も同じですが、数値の位置づけは国単位で異なっていて、日本肥満学会(JASSO)においてはBMI=22を標準として、BMI25以上を肥満、18.5未満だと低体重と規定しているようです。
食中毒の原因にもなるブドウ球菌(staphylococcus…coccusはラテン語で「粒」の意)はアルコ-ルによって脱色されずに青紫に染まるグラム陽性球菌であり、カテゴリー分けすると毒素の非常に強い黄色ブドウ球菌(おうしょくぶどうきゅうきん、staphylococcus aureus)と毒素の大して強くないコアグラーゼ陰性ブドウ球菌(coagulase-negative staphylococci、CNS)の2つが挙げられます。
日本人の3大死因の1つである狭心症の外科治療としては、大方の病院で「大動脈バルーンパンピング法(IABP)」と「大動脈冠動脈バイパス手術」という二つの治療方法がしばしば扱われています。
ピリドキサールには、アミノ酸をTCA回路という名称のエネルギー代謝のために大事な回路に取り入れるために、それ以上にクラッキングさせるのを促進する役目もあるのです。
緊張性頭痛は肩こりや首凝りから生じる日本人に多い頭痛で、「ギュッと締め付けられるみたいなにぶい痛み」「重くてたまらない痛み」と表現されています。
好気性桿菌の結核菌は、人間がした咳やたんに混じって空気中に散り、周辺で浮いているところを誰かが呼吸しながら口に取り込むことによってどんどん拡がっていきます。
スギ花粉がピークの時に、まだ小さなお子さんが発熱はみられないのにしょっちゅうクシャミをしたり水っぱなが止まる気配をみせない症状に当てはまったら、『スギ花粉症』の線が濃厚です。
まだメタボリックシンドロームであるとは断言されていなくても、内臓脂肪が付着してしまう性質の芳しくない肥満だったとしたら、あらゆる生活習慣病を誘引しやすくなることがわかっています。
30歳代で更年期が来たとすれば、医学的には「早発閉経」という診断をされます(我が国の場合、40歳以下の比較的若い女の人が閉経してしまう状態を「早発閉経」と言う言葉を使います)。
UV-Bは、UV-Aと違い波長が短いので、オゾン層を通過する際にそこそこ遮られるものの、地表まで達したUV-Bは皮ふの表皮の内部で細胞のデオキシリボ核酸を壊したりして、皮ふに悪い影響を与えるのです。
インキンタムシ(陰金田虫)というのは、医学の世界では股部白癬(こぶはくせん)と呼び、高温多湿の環境を好む白癬菌というカビが股間や陰嚢、お尻などの部分に感染し、寄生してしまった皮膚の病気であり、水虫と同じものなのです。